20代で田舎に移住&山小屋を建ててスローライフ始めました

新卒で入社した会社を1年で辞め、Bライフ・小屋暮らしで低コストで豊かな生活を目指すブログ

20代で田舎に移住&山小屋を建ててスローライフ始めました

カテゴリー「SLOW LIFE」
カテゴリー「WORK」
カテゴリー「MONEY」
カテゴリー「DIARY」
カテゴリー「ABOUT」

スローライフ-ライフライン

小屋暮らしの相棒、スーパーカブ110を購入しました!

先日、小屋暮らしの準備の一環として中古バイク(スーパーカブ110)を買いました。 というのも、私が購入予定の土地は乗り物があることが前提だからです。 今回は私がなぜスーパーカブ110を選んだのか、数あるバイクの中からどのように一つの中古バイクを選…

自作小屋に導入したい機能をまとめてみた

小屋暮らし用の土地が決定し、9月中に引っ越しする予定です。 そのため、現在どんな小屋にするのかを考えているところです。 そこで今回は小屋につけたい機能を備忘録として紹介します。 1. パッシブソーラーデザイン 2. 自然対流式保冷庫 3. アクティブソー…

【雨水利用】水使用量を減らして屋根を小さくします

小屋暮らしの生活用水は雨水利用でやっていくことに決めたのですが、その時に算出した必要な屋根の大きさが50㎡でした。 「土地の大きさは300㎡くらいあるしまあなんとかなるやろ!」と当時は思ったので、そのまま具体的な設計に進んだのですが… 50㎡の屋根…

【雨水利用】晴れの日が何日つづくのか確率を調べる方法

前回の記事で、簡易的に雨水で生活が成り立つか計算する方法を紹介しました。 thesaviour.hatenablog.com 前回の計算方法は簡単にできる一方で、 どのくらい雨が降らない日が何日続くのか どのくらいの頻度でその日照りは発生するのか という要素を考慮でき…

雨水で小屋暮らしの生活が成り立つか計算する方法

以前、小屋暮らしのメインの水源を雨水にすることを紹介しました。 thesaviour.hatenablog.com 今回はその続きとして、雨水で十分に小屋暮らしをまかなえるのか計算してみましたので、その方法をシェアします。 今回はざっくりと雨水の降水量と生活用水量を…

小屋暮らしは雨水利用メインでいこうと思います

先日Twitterではお知らせしたのですが、私が狙っている土地、井戸掘りのコストが100万円を超えることが判明しました。。 【超絶悲報】小屋暮らし最有力候補の土地、井戸掘りコストが100万円を超えそう水のアクセス以外は完璧だから、できれば他は探したくな…

【失敗談】井戸掘り業者にブッチされた話

買う予定の土地、かなり掘らないと水が出ないらしい 土地探しにおいて、もっとも重視すべきはライフラインの環境です。 私が土地を狙いだしてから、すぐに情報収集で近隣の人と話をしました。 その時に「土地は安いけど、150mくらい掘ったから井戸は高いよ」…

ネット使用者なら楽天モバイル『Rakuten UN-LIMIT』に加入しない理由はありません

今回の記事は以下のような方に向けています。 通信費を少しでも抑えたい けど、速度制限や遅すぎるのはイヤ この希望を満たしてくれるどころか、期待の上を行くのが楽天モバイル『Rakuten UN-LIMIT』です。 正直、『ネットを使う人なら楽天モバイルに加入し…

見落としがちな格安SIMの最大のデメリット

最近、『格安SIM』が節約手段の代表例として世間にかなり浸透してきたように思います。 私もMVNOの楽天モバイルを使い始めて1か月が経ちますが、基本的に大満足です。 しかし、一点だけ「これは結構なデメリットだな」と感じたことがあったので紹介します。 …