20代で田舎に移住&山小屋を建ててスローライフ始めました

新卒で入社した会社を1年で辞め、Bライフ・小屋暮らしで低コストで豊かな生活を目指すブログ

20代で田舎に移住&山小屋を建ててスローライフ始めました

カテゴリー「SLOW LIFE」
カテゴリー「WORK」
カテゴリー「MONEY」
カテゴリー「DIARY」
カテゴリー「ABOUT」

無料でできる!!楽天ポイント+αの貯めかた11選

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

f:id:thesaviour:20200517093749p:plain







楽天スーパーポイントをお金をかけずに確実に貯める」

 

楽天ポイント、貯めてますか?

 

最近はポイ活という言葉もあるように、ポイントを貯める行為が世間に広まりつつあります。

 

巷では「楽天ポイント 貯め方」で検索すると、たくさん解説記事が出てきますよね。

f:id:thesaviour:20200516113530j:plain

公式を含め、購入するときやサービスの乗り換えでお得に貯める方法がわかりやすくまとめられています。

 

しかし、ふだんの買い物で楽天サービスを使わないわたしにとっては、お金のかかる楽天ポイントの貯め方はあまり重要ではありません。

 

そこで、わたしが日々行っている、お金をかけずに毎日できる楽天ポイントの貯め方を厳選し、サイクル別にまとめました。

 

ここにかいていることをすべてやれば、月によっては1000ポイント獲得できます。

 

2019年11月2日追記:2019年10月はここに書いてある方法で1035ポイントGETしました!

 

「なんだー。たった1000ポイントかー。」

と思った方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、年間にすると12000ポイントにもなります。

 

これは、わたしの1か月の食費に匹敵します。

たかが1000ポイント。されど1000ポイント。

 

まさに「塵も積もれば山となる」です。

 

おなじように、キャッシュレスによる数パーセントのチカラも侮れません。

 

かんたんにできるものばかりですので、ぜひやってみてください。

 

 

【毎日できるポイ活】

まずは、毎日コツコツためるポイ活を紹介します。

とてもかんたんで、すべてやっても数分以内に終わりますので、ぜひ継続してみてください。

 

1.【みるだけ】楽天ポイントスクリーンの広告

f:id:thesaviour:20200516113551j:plain



楽天ポイントスクリーンは、iPhone/Androidで提供されているアプリです。

  Google Play で手に入れよう

 

楽天ポイントスクリーンでは、以下の方法でポイントを貯めることができます。

A. 広告をタップすることで画面に表示させる

B.スマホアプリをインストールする

 

ここでは、

A. 広告をタップすることで画面に表示させる

を紹介します。

 

アプリを起動し、「P 1」とかかれた広告をタップします。



f:id:thesaviour:20200516113648j:plain

 

画像のように「済」と表示されると、ポイントが獲得できます。

 

 

f:id:thesaviour:20200516113732j:plain

 

iPhone/Androidでポイント獲得数がかわる

ポイントを獲得できる広告は数に限りがあります。

 

iPhoneの場合、

レギュラー広告:3~5

時間限定広告※:2

ですので、毎日5~6ポイントを獲得できます。

(※時間限定広告は、ランチタイム(11:00~13:59)要確認とナイトタイム(18:00~23:59)の2ポイント分があります。)

 

Androidの場合、

レギュラー広告:4~5

時間限定広告 :2

ですので、毎日6~7ポイント獲得できます。

 

 つまり、ひと月で、150~210ポイント獲得できます!

 

2.【ググるだけ】楽天ウェブ検索

f:id:thesaviour:20200516113757j:plain



楽天ウェブ検索は、iPhone/Androidで提供されているアプリです。

 Google Play で手に入れよう

楽天ウェブ検索は、SafariGoogle Chromeのようなウェブブラウザのアプリです。

 

本アプリで「口数」を貯めて「ポイントの山分けキャンペーン」に参加することでポイントを獲得できます。

「口数」とは、検索した回数のことで、1回の検索で1口が貯まります。

 

f:id:thesaviour:20200516113820j:plain

f:id:thesaviour:20200516113831j:plain



キャンペーンの参加には5口以上が条件です。

 

最大ポイント獲得には19~21回ググればオーケー

口数がおおければおおいほどもらえる取り分が増え、最大30口まで貯めることができます。

 

しかし、口数を稼ごうとおもって適当な文字で検索しても、無効な場合もありますので注意してください。

 

 

 

f:id:thesaviour:20191019113846p:plain

 

ちなみにわたしは毎日18口貯めていますが、

 

f:id:thesaviour:20200516113912j:plain

 

どれも5ポイントなので、上限は5ポイントのようですね。

 

つまり、18回ググれば5ポイントゲットということです。

 追記(2019年11月2日):18回検索だと4ポイントの日がありました。それ以降は22回程度ググって5ポイントを獲得しています。

 

これを毎日行うと、1か月で150ポイント獲得できます!

 

3.【お店でアプリ開くだけ】楽天チェックのローソン チェックインくじ

f:id:thesaviour:20200516113926j:plain



楽天チェックは、iPhone/Androidで提供されているアプリです。

 Google Play で手に入れよう

楽天チェックでは、アプリに書かれているお店に行き「チェックイン」することで、ポイントを獲得できたり、くじを引いたりすることができます。

 

「チェックイン」とは、店頭の指定された場所で、チェックインマークをタップすることです。

f:id:thesaviour:20200516113937j:plain



 

対象店舗は、楽天モバイルメガネストアーなどがあります。

 

その中でもオススメなのが、

 

A.ローソンのチェックインくじ

B.マツモトキヨシの10ポイント進呈

です。

 

A.ローソンのチェックインくじは毎日3回まで、

B.マツモトキヨシの10ポイント進呈は週に1回まで「チェックイン」可能です。

 

ここでは、

A.ローソンのチェックインくじを紹介します。

B.マツモトキヨシの10ポイント進呈については、この記事の後半で紹介しています。)

 

 ローソンのチェックインくじは、4枚のカードから1枚を選択し、そこに記載されているポイント数が獲得できるくじです。

 

 99パーセントが1か3ポイント

くじの内訳は、

50ポイント/10ポイント/5ポイント/3ポイント/1ポイント

で、最大50ポイント獲得できます。

 

しかし、50ポイントの確率は17万分の1と、圧倒的に低いです。

 

年末ジャンボ宝くじで、3等(100万円)があたる確率とおなじくらいです。

 

およそ99パーセントが3ポイントと1ポイントですので、1~3ポイントが獲得できるくじと認識したほうがよいでしょう。

期待値(1回あたりだいたいどれくらいになるのか)はおよそ1.5ポイントです。

 

また、チェックインくじは1日に3回挑戦することができます。

おなじ店舗で朝と夜で2回チェックインできるので、通勤のルートにあるローソン+1店舗で3回チェックインできます。

f:id:thesaviour:20200516113951j:plain



毎日おこなうと、月におよそ130ポイント獲得できる計算になります。

 

実際に、わたしの獲得ポイントも毎月120~130ポイントくらいに落ち着いています。

 

4.【アプリ開くだけ】楽天ポイントクラブ起動

f:id:thesaviour:20200516114000j:plain



楽天ポイントクラブは、iPhone/Androidで提供されているアプリです。

  Google Play で手に入れよう

 

このアプリでは、以下の2つの方法でポイントを獲得することができます。

A.毎日アプリを起動する

B.毎週ポイント実績を確認する

 

ここでは、A.毎日アプリを起動するを紹介します。

(                             B.毎週ポイント実績を確認するについては後述)

 

楽天ポイントクラブのアプリを起動すると

画面下のバナーに「ミッション達成!」と表示された後、

f:id:thesaviour:20200516114053j:plain





「ポイントを獲得する」と表示されます。

f:id:thesaviour:20200516114106j:plain



このバナーをタップすると、画面が遷移し、

f:id:thesaviour:20200516114119j:plain





1ポイントが獲得できます。

 

たったこれだけです。

 

時間にすると、アプリ起動からポイント獲得まで、10秒もかかりません。

 

これを毎日行うだけで、毎月30ポイントが獲得できます。

 

5.【アプリ開くだけ】楽天ゲートウェイ起動

f:id:thesaviour:20191019111937j:plain

 楽天ゲートウェイは、iPhone/Androidで提供されているアプリです。

  Google Play で手に入れよう

このアプリも楽天ポイントクラブと同様に、起動するだけでポイントを獲得できます。

 

f:id:thesaviour:20200516114152j:plain

下のバナーをタップするだけ

楽天ポイントクラブと合わせて毎日起動しましょう。

  

ここまででアマゾンプライムの会員費1か月分を稼げます

楽天ウェブ検索は数分かかりますが、それ以外は1分もかかりません。

 

ここまでの方法でポイントを貯めると、

1.ポイントスクリーン→150ポイント

2.楽天ウェブ検索  →150ポイント

3.楽天チェック(ローソン)→130ポイント

4.楽天ポイントクラブ起動→30ポイント

5.楽天ゲートウェイ起動→30ポイント

合計490ポイントになります。

 

これは、アマゾンプライムの会員費1か月分に相当します

 

毎日たった数分で、さまざまな特典が得られるのです。

 

それくらい490ポイントは価値が高いのです。

 

【毎週・毎月・随時できるポイ活】

ここからは、毎週・毎月・随時できるものを紹介します。

6.【お店でアプリ開くだけ】楽天チェック マツモトキヨシ

f:id:thesaviour:20200516114226j:plain



楽天チェックの2つ目のオススメ店舗は、マツモトキヨシです。

 

楽天チェックでおすすめの店舗は2つあり、

 

A.ローソンのチェックインくじ

B.マツモトキヨシの10ポイント進呈

です。

 

A.ローソンのチェックインくじは、すでに紹介済みです。

 

マツモトキヨシでチェックインするだけで、10ポイントが獲得できます。

 

f:id:thesaviour:20200516114249j:plain




お店に立ち寄るだけで10ポイント得られるのはとてもお得ですよね。

 

しかし、注意点が2点あります

 

マツモトキヨシのポイント進呈は1週間に1回のみ

 

ポイント進呈はマツモトキヨシ全体で、1週間に1回のみです。

つまり、たくさんの店舗でチェックインしても、1週間で獲得できるのは10ポイントのみということです。

 

また、1週間の区切りは月~日です。

月曜日にチェックインし、6日後の日曜日にチェックインしても、ポイントは獲得できないので気を付けてください。

 

対象店舗が限られている

 

マツモトキヨシの全店舗でチェックインできるわけではありません。

比較的人の流れが多いところの店舗が対象になっている印象です。

 

対象店舗は、公式をチェックしてみてください(2015年時点の情報で止まっていいるので、現状とちがうかもしれません)。

 

上記の2点に気を付ければ、1か月で最大40ポイントを獲得できます。

 

【7. 確認するだけ】楽天ポイントクラブでポイント実績確認

f:id:thesaviour:20200516114311j:plain



すでに楽天ポイントクラブで、毎日1ポイントを獲得する方法はお伝えしました。

 

しかし、楽天ポイントクラブには、もう一つの方法があります。

 

それが、「B.毎週ポイント実績を確認する」です。

 

こちらは、トップ画面左下の「ポイント実績」をタップし、

f:id:thesaviour:20200516114325j:plain




画面下のバナーに「ミッション達成!」と表示された後、

f:id:thesaviour:20191020154754j:plain



 

「ポイントを獲得する」をタップするだけで2ポイントを獲得できます。

f:id:thesaviour:20191020154811j:plain



これを毎週行うことで、1か月で8ポイントを獲得できます。

f:id:thesaviour:20200516114410j:plain





8.【アンケート答えるだけ】楽天インサイト 

f:id:thesaviour:20191019143923j:plain

楽天インサイトは、iPhone/Androidで提供されているアプリです。

  Google Play で手に入れよう

 

 楽天インサイトでは、アンケートに答えてポイントを獲得することができます。

 

 はじめはアンケートモニターになるために、年齢や性別などを入力して登録します。

 

登録が完了したあとのトップ画面はこのようになっています。

 

f:id:thesaviour:20200516114443j:plain



 

アンケートが届いている場合は「回答期間中のアンケート」の欄に表示されていますので、タップして回答します。

 

回答できるアンケートがないときはこのように表示されます。

f:id:thesaviour:20200516114456j:plain





 

獲得できるポイントや、アンケートが届いているタイミングなどは不定期です。

そのため、安定的なポイント収入源にはなりません。

 

しかし、2019年9月に届くアンケート全てに回答したところ、

f:id:thesaviour:20200516114515j:plain



 

455ポイントを獲得できました。

 

感覚としては、1週間に20件くらい案件が届きます。

 

仮にすべての案件報酬が3ポイントだとすると、1か月で240ポイントを獲得できることになります。

 

また、ときどき座談会や会場調査の依頼が届くこともあります。

f:id:thesaviour:20200516114532j:plain



報酬が数千ポイント~10,000ポイントが一般的ですので、積極的に応募しましょう。



9.【レシート送信するだけ】楽天パシャ「今日のレシートキャンペーン」

 

f:id:thesaviour:20200516114553j:plain
楽天パシャは、iOS/Android向けのブラウザ上のサービスです。

※2019年10月現在、専用アプリはありません。

 

 楽天パシャの基本的なポイント獲得の流れは、

 

①サイト上のポイントが獲得できる商品(トクダネ)を選び、

②実店舗で購入し、レシートをもらい、

③レシートの写真を楽天パシャに送信する

④ポイントGET

です。

 

しかし、これだとトクダネ(特定の商品)を買わなければポイントをGETできません。

 

メリット:どんなレシートでもポイントになる

 

実は楽天パシャには、もう一つのポイント獲得法があります。

 

それは、「きょうのレシートキャンペーン」です。

 

f:id:thesaviour:20200516114630j:plain



この方法だと、どんな商品のレシートでもポイントを獲得できます。

 

以下、詳細をまとめました。 

 

獲得条件:レシート1枚につき1ポイント
上限枚数:1日5枚まで(上限5ポイント)
対象店舗:スーパー・コンビニ・ドラッグストア・ディスカウントストア・外食店
有効日時:送信した当日のレシートのみ有効

 

つまり、ふだんの買い物の商品のままで1日5ポイントまで貯めることができるということです。

 

買い物をしたレシートを残しておき、1日の終わりに楽天パシャで送信するクセをつけましょう。

 

最大のデメリット:キャンペーンサイトがどこかわからない

 

メリットしかないように見える「きょうのレシートキャンペーン」。

 

しかし、最大のデメリットがひとつあります。

 

それは、キャンペーンサイトにたどり着きにくいことです。

 

まず、グーグル検索しても当該サイトがヒットしません。

 

また、トップから行こうにもすぐには見つけることができません。

 

なぜなら、トップバナーの横スクロールからしか行けず、順番はランダム。

そのため、一番最後の場合があるからです。

 

f:id:thesaviour:20191019163718j:plain

一見、広告の欄かとおもいますが

f:id:thesaviour:20191019163755p:plain

右にスクロールするとキャンペーンページのリンクがあります

意図的にわかりにくくしているのかはわかりませんが、このキャンペーンがあまり知られていないのはアクセスのしにくさは関係しているでしょう。

 

すぐに飛べるように、リンクを貼っておきます。

スマホ端末でアクセスしてください。

pasha.rakuten.co.jp

 

 

10.【チラシ見るだけ】Tポイント×シュフーのチラシ閲覧

f:id:thesaviour:20191019203420j:plain

Tポイント×シュフーは、iPhone/Androidで提供されているアプリです。

  Get it on Google Play

こちらは楽天ポイントではなくTポイントを貯めるためのアプリですが、おまけで紹介しておきます。

 

このアプリでは、チラシを閲覧することでTポイントを獲得することができます。

 

1日で獲得できるポイントは、

6:00~19:59で1ポイント、20:00~翌日5:59で1ポイント

の2ポイントです。


f:id:thesaviour:20200516114812j:plain



チラシを見るだけで2ポイントですので、ほかのポイ活と同様に毎日つづけています。

 

 

11.【広告みるだけ】楽天銀行の現金プレゼントサービス

f:id:thesaviour:20191019204408p:plain

最後は、楽天銀行の現金プレゼントサービスです。

こちらも、Tポイント×シュフーのように、楽天ポイントを貯める方法ではない上に、楽天銀行の口座を持っている人のみが対象です。

しかし、ポイントよりも価値の高い現金を毎月GETできるので紹介します。

 

楽天銀行の現金プレゼントサービスでは以下の2通りの現金獲得方法があります。

 

A.広告バナーをクリックすることで現金1円をGET

B.アンケートに答えて現金GET

 

しかし実態は「A.広告バナーをクリックすることで現金1円をGET」しかないです。

(これまでアンケートが提供されているのを見たことがありません)

 

ですので、「A.広告バナーをクリックすることで現金1円をGET」の方法を紹介します。

 

こちらのリンクにアクセスし、楽天銀行にログインすると、現金プレゼントサービスのトップ画面に飛びます。

 

www.rakuten-bank.co.jp

 

もし楽天銀行にログインできない場合は、楽天銀行アプリからのアクセスもおすすめです。

 

 

f:id:thesaviour:20200516114750j:plain

 

すると、ブラウザが起動され、現金プレゼントキャンペーンのトップページに飛びます。

f:id:thesaviour:20200516114833j:plain



 

あとはバナーをタップして現金をGETするだけです。(スクショはGET済です)

f:id:thesaviour:20191020163211p:plain

だいたい1か月で5~6個の広告が現れます。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ポイ活に総じて言えることは、継続して行うことが重要ということです。いわゆる、「塵も積もれば山となる」ですね。

 

私は、仕組み化することで、ポイ活以外にも、いろんなことをラクして継続しています。

 

ツイッターでも仕組み化やポイ活についてつぶやいていますので、フォローしてください。